特注篠笛(見本お預かり品含む)

☆1:特注ジャンガラ用笛を作製するために前2本を調律の見本としてお借りしました。

特注ジャンガラ用笛をシンプルな型で中を朱塗りに致しました。ご注文数により一本あたりの価格が変わりますので多いほうがお得でございます。

☆2:特注篠笛のご紹介でございます。大村のお客様からのご依頼で行事に使われる篠笛を特注致しました!いままで使われていた手作りの笛を基本に調律とデザインを何度か打ち合わせさせていただき、素晴らしい篠笛に仕上がりました!年末と受注時期混み具合の関係から2ヶ月程納期いただきましたので、特注篠笛ご注文、お見積もりの際は、お時間に余裕をもっていただけると安心でございます。


細部にもこだわったデザインを採用致しました!
奥が特注品
手前がいままで使われていた手作りの篠笛

数が多いと単価がお安くなりますよ。

音の高さ、デザイン、穴の数などが違う篠笛数点を店頭にご用意いたしております。



☆3:特徴的なデザインの明笛(みんてき)

明笛は明(現在の中国)より伝わった笛で指穴は6穴。唄口と指穴の中間に響き穴があります。その穴を竹紙または薄くて丈夫な紙でふさいで吹くと、明笛特有の響きのある音が出ます。(この穴をふさがないと音が出ません)3号から6号はC調(全閉時)、7号と8号はB♭調(全閉時)、の音が出ます。ドレミ音階が出せますので民謡にも使用出来ます。

房が付きます。

天地(両端)木製で赤いデザインでございます。



☆4:玄蕃笛

税込¥13,000

グラスファイバー管の浮立笛でございます。C管(八本調子)でございます。

 

佐世保・北松浦地区の浮立保存会の方々に人気でございます。

玄蕃の刻印

七穴仕上げでございます。



☆5:特注浮立笛のご紹介でございます。有田地区のお客様からのご依頼で特注致しました!今回ご依頼いただいたお隣の浮立保存会様の笛を以前特注で作らせていただき、その笛の音色、調律、仕上がりを実際に聴いて、弊店で特注したいと思っていただいたそうで、本当に感謝致します。いままで使われていた手作りの笛を基本(写真一番下の笛A)にお隣の地区の特注笛(写真一番上の笛B)も見本でお預かりして、音の高さはBに近く、調律とデザインや径はAに近く、吹き口(唄口)を指定の小さいサイズ等、何度か打ち合わせさせていただき、素晴らしい特注笛(写真中央)に仕上がりました!年末と受注時期混み具合の関係から3ヶ月程納期いただきましたので、特注篠笛ご注文、お見積もりの際は、お時間に余裕をもっていただけると安心でございます。

☆6:特注浮立笛のご紹介でございます。西海地区のお客様からのご依頼で特注致しました!今回は見本の浮立保存会の笛(下の笛)の飾り穴などは省き、調律だけあわせた六穴黒塗りのシンプルな仕上げのご依頼でございます。今回も3ヶ月程納期をいただきましたので、御注文、お見積もりの際は、お時間に余裕をもっていただけると安心でございます。

数が多いほどお得になります。

笛袋もご一緒に御注文いただきました。



☆7:特注浮立笛のご紹介でございます。有田地区のお客様からのご依頼で特注致しました!上でご依頼いただいたように、今回も弊店でご依頼いただいたお近くの浮立保存会様の笛の音色、調律、仕上がりを実際に他の浮立保存会様が聴いて、弊店で特注したいと思っていただいたそうで、有田地区のたくさんの浮立保存会様に感謝致します。いままで使われていた手作りの笛の吹き口(唄口)を指定の大きいサイズ、指穴のサイズ指定(9本同じで1本小さい指穴指定)等、何度か打ち合わせさせていただき、素晴らしい特注笛に仕上がりました!受注時期混み具合と2018年の酷暑の関係から漆の乾きが通常通りにいかず、予定より長く納期をいただきましたので、特注篠笛ご注文、お見積もりの際は、お時間に余裕をもっていただけると安心でございます。

お預かりした見本の笛の唄口大きめサイズをご指定いただき、数回の打ち合わせで笛の径に対しての大きめで鳴るサイズを割り出してご提案させていただきました。

指穴も打ち合わせた結果、9本は通常仕様サイズ、1本は少し小さめサイズでご依頼いただきました。上が見本でお預かりの笛で下の赤巻きの笛が通常仕様サイズで

唄口も打ち合わせた結果、音色に関するなかで適した最大サイズで仕上げました。まさに特注サイズの唄口です!

写真ではわかりにくいですが、上が指穴サイズ通常仕様サイズ、下が若干だけ小さい指穴サイズでございます!